高バイオマス・LED硬化型フレキソインキ開発

2021年10月15日


~従来品と比べ、原料調達からインキ燃焼時までのCO2排出量を18%削減~


東洋インキ株式会社(代表取締役社長 柳 正人、東京都中央区)は、シール・ラベル用途に適した、バイオマス度20%の高バイオマスLED硬化型フレキソインキを開発いたしました。


詳細は本社ニュースリリースを御覧下さい。

https://schd.toyoinkgroup.com/ja/news/2021/21101501.html