東洋モートン埼玉工場、実質再生可能エネルギー由来電力を導入

2022年9月16日

~使用電力の全量切り替えで、CO2排出量の約70%を削減~


東洋インキグループの東洋モートン株式会社(代表取締役社長 小林 雄一、東京都中央区)は、トラッキング付FIT非化石証書の使用によって、22年4月、ラミネート接着剤の製造・開発を行う埼玉工場(埼玉県比企郡)で使用する電力の全量を、実質的に再生可能エネルギー由来となる電力に切り替えました。



詳細は本社ニュースリリースを御覧下さい。

https://schd.toyoinkgroup.com/ja/news/2022/22091602.html

以上