パッケージ印刷の脱溶剤を加速する水性グラビアインキを開発

2021年10月20日


~既存の印刷機をそのまま使用できるため、地球環境にやさしい水性印刷が明日から可能に


東洋インキ株式会社(代表取締役社長 柳 正人、東京都中央区)は、環境にやさしいハイソリッド水性グラビアインキ「アクワエコール® SX」を開発、販売を開始いたしました。






詳細は本社ニュースリリースを御覧下さい。

https://schd.toyoinkgroup.com/ja/news/2021/21102002.html