トーヨーケム、国際養鶏養豚総合展2022に出展

2022年4月1日

~飼料要求率「0.16」改善を実現した「クマ笹エキス」の飼料事例紹介~


トーヨーケム株式会社(代表取締役社長 町田 敏則 、東京都中央区)は、2022年4月27日(水)~29日(金)にポートメッセなごや(愛知県名古屋市)で開催される「国際養鶏養豚総合展2022」に出展いたします。

国際養鶏養豚総合展は、消費者の求める「安全・安心・新鮮な良質食品」の供給体制構築や更なる付加価値向上に向けた国内唯一の養鶏・養豚に特化した専門展示会です。

トーヨーケムは「国際養鶏養豚総合展2022」にて、畜産農家に向けて飼料要求率の改善が期待できる「クマ笹エキス(クマザサ関連製品)」を紹介します。「クマ笹エキス」で豚や牛をはじめとする畜産動物たちの腸内環境を整えることで、栄養分が効率よく吸収され、健やかに成長することが確認できています。畜産農家にとって永遠の課題である飼料コスト削減をご提案します。


クマ笹エキスの詳細は弊社HPを御覧ください。

https://www.toyoinkhokkaido.com/kumazasatoha

会期中は北海道の担当もブースにおりますのでぜひお立ち寄り下さい。


「国際養鶏養豚総合展2022」(IPPS2022)


会 期   2022年4月27日(水)~29日(金) 10:00~17:00(最終日のみ16時まで)

会 場   ポートメッセなごや(愛知県名古屋市)

ブース番号 3₋114

出展製品  ・クマ笹関連製品 リオハーバル®       北海道産原料のクマ笹のみを使用し、自社工場(北海道千歳市)で生産した食

      品・化粧品のいずれの用途にも使用できる安心・安全なクマ笹エキスです。愛

      知県のベテラン養豚農家では、腸内の善玉菌のエサとなるオリゴ糖やポリフェ

      ノールを豊富に含んだ北海道産クマ笹エキスを給与することで、飼料代の大幅

      削減につなげています。

      

      ・クマ笹関連製品 リオナチュレ®       人の美と健康を考える「リオナチュレ」は、クマ笹エキスを使用した食品・化

      粧品をベースとする当社ブランドです。一般的には取り出しにくいと言われて

      いるササ葉の注目成分(オリゴ糖やポリフェノール)を当社独自の製法で高濃

      度に抽出することを実現し、食品用途や化粧品用途でも十分な安全性を確保し

      た製品ラインアップを展開しています。展示会では笹日和(石鹸)を展示予定

      です。


■ 国際養鶏養豚総合展2022 公式ウェブサイト

  https://ipps2022.com/exhibitor/detail/59


詳細は本社ニュースリリースを御覧下さい。

本社ニュースリリース:https://schd.toyoinkgroup.com/ja/news/2022/22033101.html


以上