top of page

「JACLaS EXPO 2023」に検査診断薬用材料を出展

2023年9月27日

東洋インキグループは、2023年10月6日(金)~8日(日)にパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)にて開催される「JACLaS EXPO 2023」で、検査診断薬用のポリマー及び塗加工製品を出展いたします。


「JACLaS EXPO 2023」は、日本最大の臨床検査分野の展示会で、臨床検査機器・試薬・システムにかかわる製品が一堂に会する展示会です。 東洋インキグループは、創業以来培った分子設計技術を応用して開発した検査診断薬用機能性ポリマーとその周辺材料用の塗加工製品を出展します。体外診断薬用ブロッキング剤やタンパク質安定化剤の他、生体分子を取り扱う研究分野の試薬として、また、バイオ医薬品の製造工程や保存工程など多様な用途で利用いただけます。



 

会期    : 2023年10月6日(金)~8日(日)9:00~17:30(最終日のみ14:00まで)

会場    : パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)

主催    : 一般社団法人日本臨床検査機器・試薬・システム振興協会

ブース   : A-12

出展会社  : 東洋インキSCホールディングス株式会社、トーヨーケム株式会社   


主な出展製品

  • 検査診断薬用機能性ポリマーSciforiem® PL シリーズ ブロッキング性やたんぱく質安定化効果に優れ、体外診断の早期診断や検出精度向上、品質安定性の向上に寄与します。

  • 検査診断薬用塗加工製品 検査診断薬の周辺材料に使用可能な塗加工製品です。粘接着、光学塗加工材料で検査診断薬の機能性向上に貢献します。

 

「JACLaS EXPO 2023」 公式ウェブサイト

TOYO INK、TOYO INKロゴおよびSciforiemは東洋インキSCホールディングス株式会社の商標もしくは登録商標です。


詳細は本社ニュースを御覧ください。


以上

Comments


bottom of page